借金の心理

引き寄せの法則で借金返済を成功させるための5の心理テクニック

投稿日:2019年11月20日 更新日:

寿々木
借金問題で悩んでいた頃、これらの引き寄せの法則を学ぶことで、お金周りがよくなったので、その心理テクニックの5つをお話します。
引き寄せの法則って聞いたことあるけど、どういうもの?
サチコ
寿々木
「借金は返済できる」そう思うと、返済できるようになるってこと。
えー、知りたい!
サチコ
寿々木
これらの基本をマスターすると、借金問題が楽になります。

 

引き寄せの法則は目に見えるものをフォーカスするがポイント

引き寄せの法則と借金返済

借金返済をしたい方は引き寄せの法則を知っておくと、返済がスムーズに運びます。返済が難しいと感じていても、引き寄せの法則を使えば可能になってきます。

5つの基本的な実践があります。

少し訓練が必要ですが、習得すると、生活習慣の中で意識の変化が起こります。行動ができるようになると、三か月くらいで効果が出ます。

引き寄せの法則で借金返済する5の心理テクニック

  • プラスのものに目を向ける
  • 物事を限定し、行動の集中度を高める
  • 未来を思い描いて現実を書き換える
  • 自分を超えた力に身を任せる
  • 終わるからこそ出発がある人生を生きる

 

マイナスではなくプラスのものに目を向ける

コップの中の飲み物

マイナスではなく、プラスのものに注目しましょう。

マイナスの思考はマイナスのものを引き寄せてしまいます。できる限りプラス思考にしてプラスのものを引き寄せる必要があります。

たとえば、コップに入った飲み物を見て、もうほとんど残りがないと思うか、1/4程度は残っていると感じるかによって人生は違ってきます。

「飲んでしまった」という人は、手に入れられないものや失ったものに注意を多く向けているため、貧しいものに目が行きがちです。「飲み物がある」と思える人は、豊かさに恵まれます。

たとえば、前者の中には、なくなったものを埋めるためにお金を借りるという行動に出る人もいるわけです。

カラーバス効果を大いに利用する必要があります。

カラーバス効果とは、ある一つのことを意識することで、それに関する情報が無意識に自分の手元にたくさん集まるようになる現象のこと。

カラーバスは「color(色)」を「bath(浴びる)」、つまり色の認知に由来するが、色に限らず、言葉やイメージ、モノなど、意識するあらゆる事象に対して起きる。

人間の脳は、特定の事象を意識することで、五感で得られた情報からその特定事象のみを積極的に認識するという性質を持つ。

引用元 シマウマ用語集 https://makitani.net/shimauma/color-bath

人は情報を取捨選択しているように見えますが、本当は限られた情報の中で、それらに翻弄されて生きています。

眼には意識したものしか映らないようになっており、たとえば、街を歩いていて「今日は若い人が多いな」と感じていたとしても、それは自分の年齢が若いから同世代に多くの視線が向いているに過ぎないわけです。

この場合、「若い人以外の世代」は視界から消えているため、非常に狭い視野です。世界の多くのものが視界から消えてしまっており、存在しないのといっしょになっています。

うまくいかない、恵まれていない、運が悪い、という人は、本当はチャンスがごろごろ転がっているのに、それが見えていない場合が多いです。

常に今ある豊かさに心を向かわせましょう。それが未来の豊かさも運び込んできます。

 

数字にすると、行動が集中する

数字化

物事をできるかぎり数字に置き換えていく習慣をつけると、現実が具体化していき、集中度を高めることができます。

サチコ
近いうちに借金返済をしたい。
サチコ
2年後に82万円の借金返済をしたい。

たとえば、両者を比べてどちらが目的達成の確率が高くなるか? といえば明らかに後者です。前者は思いばかりが募って行動が具体化していきません。

2年後に82万円を返すとなったら、毎月いくらくらい返済すべきなのか? 1月の収入はいくらならできるのか? とどんどん具体的に考えるようになります。

ものごとを数字にして思考する癖をつけると、行動が明確になるため、無駄なことが省かれて、効率もぐんとあがります。

そして人は集中すると爆発的なエネルギーを起こします。

「あんな忙しい中で、彼はどうやって仕事の結果を出し続けているのか?」というような人は、たいていこの行動を起こしているといってよいです。

 

借金を完済した後の未来を具体的にイメージする

イメージ

現実から未来を見ることをやめて、未来を思い描いて現実を書き換えましょう。

たとえば、「今は貧しい」しかし「未来を豊かにする」という発想の場合、「未来」はあくまで貧しい現在の延長線上にあることになります。

苦しい現在の境遇を好転させるというのは非常に困難です。

しかし、「明るい未来」が「暗い現在を侵食する」という考え方を持つと、今違ったレールに乗っている感覚になれます。

つまり「未来」から現在を考えていくと、「現在」に足りないことが明白になるので、具体的な行動を起こしやすいわけです。

「借金は返済できるかな?」または「借金を返済したい」ではなく、「完済後の自分」をイメージしてみましょう。

借金返済がなかなかうまくできない人たちの共通点として、借金について毎日死ぬほど思いを巡らせていても、それをどう返済するか? という具体的な考えを持っていない場合が多いです。

借金完済のイメージの持ち方は、こちらの記事が参考になります。

おすすめ記事
借金完済の気持ち
借金完済後の気持ち…どんな変化があり、どう人生は変わるのか?

借金を完済したときの気持ちを具体的にイメージすると、完済成功の可能性が高まります。お金を上手に管理することも大事です。「口座を種類別に分ける」「家計簿をつける」「買いたいリストを作る」「自由に使える支出枠を設ける」「節約する」を実践しましょう。

続きを見る

 

自分を超えた力に身を任せる

引き寄せの法則

一度波に乗ってしまうと、大きな運命に導かれるように自分の能力を超えた力が働きます。

たとえば、月収10円の人が月収100万円にするのと、月収100万円の人が月収1,000万円にするのと、どちらが大変か? というと、明らかに前者です。

貧しい人はますます貧しくなり、豊かな人はますます豊かになっていきます。

豊かになるためには0を1にすることが非常に重要で、それがいちばん思うようにできないわけですが、理由は、荒波の海岸で無理に沖へ漕ぎ出そうとしているからです。

浅瀬の緩やかな海岸から、果てしない未来へ向かいましょう。

借金が増えすぎて、人生を立て直すのは難しいのじゃないか? と不安な方は、こちらの記事をぜひ読んでください。

おすすめ記事
借金まみれからの逆転
借金まみれから逆転する方法を経験者が具体的に教えます

借金まみれの人生を逆転するには、まずマイナスをゼロにして、その次にプラスに転じるステップを踏む必要があります。「収支の見直し」「お金の管理能力アップ」「他人の力を借りる」で借金を完済、そして人生逆転の基本戦術によって成功への道を最短ルートで駆け上がれます。

続きを見る

 

終わりがあるから、未来は拓く

自分を肯定する

今ある状況はすべて自分が作り出したものと思いましょう。

借金を返済できない人の多くは、「こうなってしまったのは外的な要因のせいもある」と思っています。

もちろんそれは事実ですが、今ある状況は自分のせいだ、と思うと、問題が一瞬で解決することがあります。

世の中は限定的ではなく、無限であり、自分の考えだけではなく、あらゆる考えに満ちています。「再出発」は「行き止まり」があったときに、現れるんです。

「終わるからこそ出発がある」という人生を生きましょう。

なかなか人生が思うように運ばないという人はたいてい現状の習慣をだらだらと続けています。

未来のことを考えるならば、すべては自分のせいなんだな、と思ってください。自分がなんとかしなくてはいけないため、問題が明確になって、「回答」が現れます。

未来を変えたい、という人は、今を終わりにすることで、新しいものを迎えることができます。

この機会に行動を起こし、明るい未来を引き寄せることをおすすめします。

 

借金から復活するための引き寄せの法則の使い方

寿々木
引き寄せの法則は、現実にフォーカスして、ものごとを具体的に考えるのが大事なことだよ。
とことんリアリスティックになる必要があるのね?
サチコ
寿々木
借金って現実的なことであるのに、なぜかリアリズムでとらえられないため、実感が上手くわかないということもある。だから知らないあいだに不安が不安を読んで大きくなっていく。
借金で悩んでいる人のために、ほかにも抑えておかなきゃいけないことってあるかしら?
サチコ
寿々木
未来を引き寄せるための応用編をお話します。

 

いいわけをしていると未来はやってこない

理由

目標にしっかりフォーカスしていないと、お金が引き寄せられてこないので、注意しましょう。

「借金返済をしたいと強く思っている」としてもうまくいかない人の場合、実際は「借金返済をしたい」と思ってはいない場合があります。

たとえば、起業をして社長になりたいと思っている人がいたとします。しかし、その人は社長になると「責任感が増える」「給与が減るかもしれない」「失敗するかもしれない」などとどこかで不安になっていて、言動だけでなかなか行動が伴いません。

こういう人は、それについて他人に指摘されると、ものすごい剣幕で怒ります。

行動できない人は「いいわけ」をすることが多いです。

人になにかを指摘をされて、憤怒に駆られた場合は、それが図星であると思ってください。

こうなりたい、だけどなれない自分の不運を嘆くことを繰り返している…という場合、雑念に振り回されて、しっかり目標に向かえなくなっているので、いいわけを良くしている人は、気を付けましょう。

 

目標が間違っている場合がある

芸人

「未来はこうしたい」と具体的にイメージして、引き寄せが働いていても、おかなしなことになっている場合、目標そのものが間違っているということがあります。

なぜ自分が借金をしてしまい、借入を繰り返してしまったのかを思い返して、その原因を今一度振り返ってみてください。

たとえば芸人になりたいと思っている人がいたとします。

強く思い、具体的にイメージし、行動も起こしたのに、成功できませんでした。では、なぜ彼に引き寄せの法則が働かなかったのか? というと、彼の本当の目的が芸人ではなかったためです。

彼は小さなころから目立ちたがり屋で人に注目されるのが好きな性格でした。彼の目的は人に注目されることだったので、芸人でなくても構わなかったわけです。

この自覚症状がない人が本当に多いです。

こういう場合、ものごとがズレていくので、不運を招きやすいです。

人生がかうまくいかずに借金までするようになってしまった…という方は、似たようなことが起っていないか振り返ってみてください。

目標がズレていると、それは真の達成ではないため、違うものへと人生がズレていくのです。

そして、空洞を埋めるために、借金をしてギャンブルに明け暮れるというようなことが起ってきます。

本当の自分の目的はなんであるのか? を問い直してみてください。お金の入り方、出方が変わってきます。

 

目的のための正しい方法を選択する

正しい選択

解決のためにそれが正しい方法なのかを吟味しましょう。

たとえば、好きな人と幸せになりたい、と将来を願っている2人の女性がいたとします。

片方は幸せな結婚をしていて、片方は泥沼の不倫をしています。2人とも同じ夢を見ていたのに、なぜ違った結果になったのか? といえば、目的は同じでも方法が異なっていたせいです。

人は結果に到達しようとするとき、自分にとって最も安易な方法でそれを手に入れようとします。

お金を借りてしまう人は、一度どこかでその気楽さを覚えてしまった経験があるはずです。

稼ぐよりも、借りることのほうがたやすいということをインプットしてしまった習慣性から脱け出せません。

そういう場合は、「困難なほうの道を選ぶ」ことを心がけるのがよいです。

困難な道のほうが正解があることが多いからです。

困難があると、人は問題を解決しなければなりません。未来を切り開くしかないのです。

人は時に悪いものも引き寄せてしまいますが、たいていそれは安易な選択によって引き寄せられています。

方法を正しく選択すれば、豊かな未来は訪れます。

 

引き寄せの法則を学ぶことで借金は完済に近づく

寿々木
借金返済できない場合、よい波動を出すようにすれば借金は返済できるはずです。
それでも借金返済は難しいんじゃないかな…と思っている人に、アドバイスある?
サチコ
寿々木
一歩を踏み出してしまえば、けっこうスムーズです。未来のために現在があると考えて、人生を大切にしてください。
最初の一歩が肝心なのね?
サチコ

 

メンタルブロックをはずしてあげましょう

メンタルブロック

借金は悪いという気持ちを捨ててみてください。

借金をしたこと、苦しい生活のこと、これからの未来のこと、すべてを肯定しましょう。

お金は「借りる」「使う」のほかにも、「貯める」「増やす」、あるいは「与える」という役割もあります。

それらすべてのお金の役割を肯定しましょう。

「借りる」と「使う」だけでは、お金巡りがよくなりません。

日本人はお金を得たり使ったりすることを汚いことだと思う習慣が根強いのですが、べつに借金そのものが悪いわけではありません。

使い方や目的などが問題であり、借金返済もまた正しく行っていけばよいのです。

お金は豊かさを導くものです。

今悪い現実が引き寄せられているのであれば、豊かな未来を引き寄せるために、マイナスである今のお金の問題は解決したほうがよいです。

最初の小さなアクションが、未来を手繰り寄せます。

そろそろ行動を起こしましょう!

おすすめの弁護士事務所 【天音総合法律事務所】

診断を開始すると、質問がスタート! 「匿名」でもOKです。3分程度の簡単な記入の1分後に自動返信メールが届きます。

天音総合法律事務所は東京都の千代田区にあります。費用が割安で、借金問題に強い法律事務所です。営業は平日9時~21時、土曜10時~19時、日曜10時~19時。営業時間外でも24時間受付。面談の際には、全国どこへでも出張してくれます。

  • この記事を書いた人
寿々木 与

寿々木(すずき)

このサイトは借金に苦しんだ管理人の経験から誕生しました。自主退職後、起業で失敗し700万を失い、借金が350万円まで増えてしまって、完全に首が回らなった後、3年掛けてようやく借金を完済し終えました! わかりやすくお伝えするために、対話形式を用いてストーリー仕立にしております。

あわせて読みたい記事

借金 1

任意整理を行う際には、着手金が2~5万円、減額報酬が債務額の10%、解決報酬が2~5万円かかります。すぐに用立てする必要はありません。適正価格にするためのコツについても解説しています。

-借金の心理
-

Copyright© 借金返済のコツを教えます ~多重債務のブログ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.