借金時効

携帯料金を滞納した後の時効援用という解決がとても危険な理由

投稿日:2019年10月22日 更新日:

寿々木
携帯料金を滞納して「時効ができるんじゃないか?」と思う方たちに、その際に注意しておくことをお話します。
時効成立は5年だっけ?
サチコ
寿々木
時効は成立できるわけだけれど、実はちょっと難しかったり、デメリットも発生するので、必ずそのことを知っておいてください。
どんなことが問題なんだろう?
サチコ

 

「携帯料金滞納の時効をしたい」と思っていても、時効が成立しない場合がある

携帯料金滞納時効

携帯料金を滞納して、5年の経過が過ぎると、一般的には時効の成立が可能です。

しかし、携帯料金を滞納して時効を考えている方は、本当に時効が成立するか? その確実性について、しっかりと検討をしてみる必要があります。

注意点として、その5年のあいだに「時効の中断」が行われていないか? を考えてみてください。以下のことがあった場合、「時効」は成立しません。

時効の中断が成立するケース

  • 債権者側が提訴してきている
  • 「催告書」が送られてきている
  • 未納のあいだ一度でもこっちが返済の意思があることを認めた経緯がある

一般的に、時効はこちら側が時効援用の通達をして、相手側がそれを受け立ったことで法的に認められます。

なので、時効を成立させるには、「時効の援用」(時効を法的に立証させる通達)を相手側に受理してもらう手続きが必要になります

滞納の間に相手が裁判を起こしている場合は、確実に「時効の中断」があった、と認められます。

さらに、“借金を返して欲しい”という、督促状が送られてきただけでは「時効の中断」は認められませんが、「催告書」が送られてきている場合は注意が必要です。

「催告書」は督促状より強い請求書であり、債権者が「裁判を起こす用意がある」という前提で郵送しています。この場合も時効は成立しません。

引っ越しなどが原因で、本来郵送されているはずの催告書が届いていないだけ、という場合もあるので、「そんな郵便もらってないから」とたかをくくってしまうのも気を付ける必要があります。

時効の成立における5年はどのように認められるものか? についてはできる限り慎重になっておくべきです。

時効は債務者が債務承認をしていない日(支払いをしていない日)から、5年になります。つまり最後の支払いをした次の日から5年ということを、とにかくしっかり弁えておいてください。

寿々木
時効でいちばん勘違いしてしまうケースについて話しておきます。

たとえば電話対応のときなどに、こちらが支払いに関してなにかしらのアプロ―チをした、つまり業者とのやり取りの中で、「支払う意思があることを相手に伝えた」と少なくとも相手は理解をした、という事実が確認されていたならば、時効は中断していることになります。

寿々木
払ってください
わかりました、今は難しいんですが、そのうちなんとかします。
サチコ
寿々木
お願いしますね
すいませんでした。
サチコ

こういったやりとりがあった場合、時効の援用は受理されません。つまり時効は成立しません。

時効の成立における5年は、債権者側が「債務者に返済能力がない」と認めてから5年、ということです。

こちらの思い込みで、5年経っているから時効だ、と思ってしまうことがけっこうあって、これはとてもとても注意が必要なんです。

 

時効の援用は安価で行政書士に依頼できる

時効の援用

時効を成立が可能だと判断する、という方は、時効の援用を通達する必要があります。

時効が可能なのか? は自己判断せずに、とにかく専門家を介して行うことが大切になってきます。

時効の成立をさせたい方は行政書士に依頼しましょう。

携帯の時効援用手続きは、通常の時効の手続きより割安になっています。

行政書士に頼めば、1万5千円程度で可能です。

【時効の援用の手続き】

1 行政書士に「時効の援用通知書」を作成してもらい、債権者宛てに発送してもらう。

2 内容証明郵便で郵送した際の「郵便物等配達証明書」は必ず保管しておく。

3 相手側が時効の援用通知書を受け取った時点で時効が成立。

時効を希望する方は、専門家に相談をしてみましょう。

※ メールでも電話でもどちらでも対応は可能です。

 

携帯料金の未払い後、時効を成立させれば新規契約が可能になります

携帯料金が未払い 時効を成立させると新規契約が可能

携帯料金の未払いで新規契約が難しくなっている方は、時効を成立させれば、新規契約が可能になります。

時効の援用をしなければ、法的に時効は成立したとみなされませんので、必ず時効の援用をしてから、新規の契約をする必要があります。

携帯会社は滞納者の情報を共有しているので、他会社に移っても、時効を成立させていなければ新規契約が難しいです。そうでなければ、滞納の分をしっかり払うか? です。

時効援用をすると信用情報に名前が載って、それが理由で新規の携帯契約が難しくなるのじゃないか? と噂もあるんですが、そんなことはありません。

時効の援用をするということは、お金の問題が解消しましたよ、という手続きなので、信用情報から名前が消えることはあっても、名前が載ることはありません。

ただし、すでに長いあいだの対応が問題で、現在信用情報機関(ブラックリスト)に名前が掲載されている方は、時効の援用をした後、信頼の回復にじょじょに向ってはいきますが、名前が消えるまでしばらく時間がかかる可能性があります。

時効を希望する方は、専門家に相談をしてみましょう。

※ メールでも電話でもどちらでも対応は可能です。

 

時効を期待しない方はローンを組むか、債務整理をする

寿々木
時効の成立は自分の場合難しいのかも…って方は、べつの解決法を試みましょう!
確実に5年経っていないと、時効は期待しないほうがいいわけね?
サチコ
寿々木
まず放置しておくことの危険性についてお話します。そのための解決法が2つあるので、その後お話します。

 

携帯料金の踏み倒しによって時効を期待するのはとても危険

携帯料金の踏み倒し

「5年経っていても時効は成立していないんだな。だったら、時効が成立するまで、もうしばらく待ってみるか」と思われる方は、要注意です

時効が中断されていたとすると、業者は債権回収にやる気満々の証拠ですから、裁判を起こす可能性があります。

訴えられると厄介なのは、遅延損害金(返済が遅れたことに対しての高額な金利)の発生です。

裁判を起こされると、争ってもこちらが勝つ見込みはほとんどありません。莫大な金利のついた借金を支払うことになってしまいます。

携帯料金を踏み倒して時効を迎えようと企んでいる方は、やめておいたほうがよいです。

 

カードローンを検討して、携帯会社に相談をしてみる

カードローン

結局ちゃんと支払うのがいいのね?
サチコ
寿々木
携帯未納の方が多いんですが、なにもいってきていないからといっても、そのうち多くの場合で業者が催促に乗り出してきます!
でも、お金ないんだけど、どうしたらいいの?
サチコ

 

支払いが難しくて、滞納をしている方は、まずはカードローンを検討してみましょう。

携帯会社は分割払いに対応してくれますから、支払い方法に関して相談をしてみるとよいです。

カードローンはキャッシングに比べて金利が低く、長期的な分割返済がしやすいです。

カードローンとキャッシングの比較

平均金利借入可能額
銀行系カードローン2%~15%数万円~数百万円
消費者金融系カードローン4%~18%数万円~数百万円
クレジットカードでのキャッシング10%~18%50万円程度

主なカードローンの金利比較

住信SBIネット銀行カードローン1.59%~7.99%
オリックス銀行カードローン1.7%~17.8%
三菱UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%
東京スター銀行カードローン1.8%~14.6%
楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%

※ 年金利

「銀行」のカードローンが最も金利が安いので、おすすめです。

審査に通るのが難しいならば、「信販系」「流通系」というふうに、だんだんと金融会社の借り入れ難易度を繰り下げて検討してみてください。

クレジットカードの審査難易度

【低い】 < 【高い】

消費者金融系 < 流通系 < 交通系 < 信販系 < 銀行系

1,000円の単位まで対応しているカードローン会社もあります。

 

債務整理をして、弁護士に仲介してもらう

債務整理

寿々木
ローンでの返済が難しい方は、業者とのあいだに弁護士に入ってもらいましょう。

弁護士と協力して、業者と分割交渉をして、困難になった携帯代金を支払っていくことができます。

ローンを組んでもやりくりができない、業者が対応をしてくれない、とりわけ、携帯料金を支払うために借金をしていて利息に追われている、という個人での支払いが難しい方は、弁護士の力を借りましょう。

債務整理という方法を用います。

3つの債務整理

  • 【任意整理】 利息をカットした借金を毎月3~5年で分割返済する
  • 【個人再生】 大幅に利息をカットして、裁判所手続きをする
  • 【自己破産】 借金額をゼロにする

債務整理は国が定めた合法的な債務者救済措置です。

3つの債務整理がありますが、任意整理を検討してみましょう。

任意整理はこれまでに払い過ぎていた利息とこれから完済までの利息をまるごとカットして、3~5年をかけて一定の額を返済していく返済方法です。

自分の返済能力に見合った額と期間を設けられますので、毎月少額返済でもかまいません。

弁護士に一度面談すればよく、あとの手続きはすべて弁護士がやってくれます。費用などについては、こちらの内容を参考にしてください。

おすすめ記事
借金
任意整理の費用の相場と支払いを安く抑えるための具体的な対策術

任意整理を行う際には、着手金が2~5万円、減額報酬が債務額の10%、解決報酬が2~5万円かかります。すぐに用立てする必要はありません。適正価格にするためのコツについても解説しています。

続きを見る

携帯料金の返済で借金をしていて、返済が難しくなっている方は、弁護士に一度返済について相談をしてみましょう。

※ 相談はお電話でしてください。プライバシーを配慮してのことです。相談をしたからといって、必ず任意整理をしなければならないわけではありません。

 

携帯料金を滞納することで起こる3つのリスク

携帯滞納のデメリット

寿々木
ここからは現在滞納中の方に、どうするのがよいか? という、より具体的なお話をしていきます。
携帯料金を滞納している人って、意外と多いと思う。
サチコ
寿々木
できる限り携帯の料金は払うようにするべきですが、とにかく強制解約になると、いくつか問題が起こる可能性がありますので、知っておきましょう。
携帯料金を滞納した場合、どういうことが具体的に発生するの?
サチコ
寿々木
放置していたら裁判を起こされて、会社に知られて解雇になった! なんてこともあります。
うそぉ~。
サチコ

携帯料金滞納で発生する3つのリスク

  • 新規契約ができなくなる
  • 多額の損害金を支払うことになり、財産や給与が差し押さえられ、会社に知られる
  • 住宅ローンの審査に通らない

 

携帯料金の未払い後新しい携帯は契約できない

携帯料金の未払い後新しい携帯は契約できない

たとえば、携帯料金の未払いの方でauの携帯料金を滞納して、そのまま未払いを行い、次にたとえばdocomoの携帯会社と契約すればいい、と考える方がいますが、できないことはよく知っておきましょう。

強制解約になると、「TCAネットワーク」に名前が載ります。

TCAネットワーク(携帯電話の会社同士に繋がる顧客管理ネットワーク)

つまり携帯料金を払わない、ということで強制解約をさせられた場合、もう大手キャリアや格安SIMを提供している会社の携帯電話が使えないことになります

通信会社は互いに連携をとっているので、顧客情報を得ることができるようになっています。

そうなると、審査のとおりやすいプリペイド式の携帯を使うしかなくなってしまいます。

 

携帯料金を未納でいると給与が差し押さえられる可能性がある

携帯料金を未納でいると給与が差し押さえられる可能性がある

寿々木
携帯料金を滞納しておくと、どうなるか…というお話をしておきたいと思います。

 

まず、携帯料金を滞納して2か月すると、督促状が来ます。「払ってくださいよ」という通知です。

それを無視していると、強い文書で記された催告書が届きます。「裁判を起こしますよ」という通知です。

次に厄介なことが起ります。

携帯会社が遅延損害金が発生させて、多額の携帯料金を請求してくることです。携帯電話料金の滞納で、裁判は普通に起こっているので、要注意です。

裁判を起こされると、国による強制執行が認められます。そうすると、給与が差し押さえられます。勤め先にわかってしまうんです。

携帯料金の未払いで、会社をクビになるなんて非常にバカげています。

 

携帯料金の滞納をすると住宅ローンの審査に通らないことがある

住宅ローン

また、住宅ローンをはじめるとするローンの審査をしたときに、携帯料金が未払いになっているために審査に通らない、という事例がいくつか起こっています。

住宅ローンは、勤続年数や年収などを理由にそれぞれ独自で審査を行いますが、携帯料金の滞納もその一つとされます。

住宅ローン審査基準

  • 借り入れの時の年齢
  • 完済時の年齢
  • 年収
  • 連帯保証人
  • 健康状態

「…つい、うっかり、以前の携帯料金未納が」という場合でも、その際に住宅ローンは見送らなければなりません。

住宅ローンを組むのは、必ず未納分の携帯料金の問題を解決してからにしましょう。

 

携帯電話の使える生活を送りましょう

まとめ

携帯料金を滞納している方は、自分にできそうな支払い方法がないかをまずは考えてみましょう。

そして、もし時効を考えるのだれば、5年経っていることについて、自己判断せずに専門家にしっかり相談をして確認をする必要があります。

放置しているのが、いちばん危険です。

強制解約が行われた場合は、どの携帯会社とも新規の契約ができなくなります。携帯電話が使えない生活はとても不便です。

すでに強制解約させられた方は、携帯料金を支払って、携帯電話の使える生活を取り戻すように努力をしましょう。

「なにも言ってこないから」と当人が思っているだけで、ローンを組んだりしたときに審査に通らなかったり、突然強制執行がされて、給与が差し押さえられるなんて事態もありえます。

ひとりで解決できないときは、専門家に相談を仰いでください。必ず力になってくれます。

「…携帯料金の滞納くらいで」と思っていると、後々大変なことになるので、しかるべき対処をしましょう。

おすすめの弁護士事務所 【天音総合法律事務所】

診断を開始すると、質問がスタート! 「匿名」でもOKです。3分程度の簡単な記入の1分後に自動返信メールが届きます。

天音総合法律事務所は東京都の千代田区にあります。費用が割安で、借金問題に強い法律事務所です。営業は平日9時~21時、土曜10時~19時、日曜10時~19時。営業時間外でも24時間受付。面談の際には、全国どこへでも出張してくれます。

  • この記事を書いた人
寿々木 与

寿々木(すずき)

このサイトは借金に苦しんだ管理人の経験から誕生しました。自主退職後、起業で失敗し700万を失い、借金が350万円まで増えてしまって、完全に首が回らなった後、3年掛けてようやく借金を完済し終えました! わかりやすくお伝えするために、対話形式を用いてストーリー仕立にしております。

あわせて読みたい記事

借金 1

任意整理を行う際には、着手金が2~5万円、減額報酬が債務額の10%、解決報酬が2~5万円かかります。すぐに用立てする必要はありません。適正価格にするためのコツについても解説しています。

-借金時効
-, , , ,

Copyright© 借金返済のコツを教えます ~多重債務のブログ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.