借金問題クローズアップ

夫に言えない借金を解決する!これを最優先にして対策すればOK

投稿日:2020年1月8日 更新日:

寿々木
夫に言えない借金を解決するのにいちばんよい方法についてお話をします。
旦那さんに黙って借金をしていると、まず言いづらいっていうのがあるよね…?
サチコ
寿々木
ポイントが2つあります。妻の仕事がパートだったりで借金返済が困難になっているということと、妻の借金は生活費のやりくりで発生したものが多く、家庭に原因があるということです。
旦那さんにはどう対応したらいいのかな?
サチコ
寿々木
離婚になってしまう恐怖がとにかくあると思うので、そうならないようにするための対策をお話します!

 

夫に言えない借金は家族の不安の解消を最優先にして取り組む

夫に言えない借金

夫に言えない借金は家族の不安の解消を最優先させて、ひとつひとつ手順を追って取り組んでいきましょう。

借金清算の見通しをつけてから、夫にはお話をしたほうがよいです。

夫はその借金について、いったいこれからどうするつもりなのか? を一番不安に思っています。

なので、まずは完済の目途をたてましょう

そして、夫が疑問に思うこと、不安に思うこと、それらについてできる限り回答を用意しておく必要があります。

二つを準備しましょう。

夫に言えない借金を抱えた妻が準備するもの

  • 借金完済の具体的な見通し計画を立てるための行動
  • 家族の不安を解消するための言葉を用意

この2つの回答をあらかじめ準備してから、話し合いをすると、かなり混乱は抑えられます。

 

借金完済の見通しに必要な具体案

借金完済の具体的計画

完済のしっかりした計画を立てるには、正確な借金総額を割り出し、現在の収支バランスを考えて、どれくらいの額であれば毎月返済していけるかを導き出す必要があります。

借金完済のコツは、金利の高い業者から返済していくことです。早くに借りた業者や、借金額が多いところではなく、とにかく金利の高い業者から返済していくようにしてください。

借金が長期化している場合、金利の高いところから返済したほうが、総債務額が安くて済みます。

返済していくのが難しい場合は、債務整理のひとつである任意整理で解決しましょう。

任意整理を行う条件として固定収入が必要なので、パートやアルバイトでもかまいませんが、返済能力がある方限定になります。

借金が増えてきている、利息が高すぎる…というような方は、返済能力が限界を超えているので、法律の力を借りて返済したほうがよいです。

(国が法律によって債務者を救済してくれるようになっています。)

任意整理の特徴

  • 内緒で借金返済ができる
  • 今後の利息をゼロにできる
  • 払い過ぎた利息を減額できる
  • 借金理由は問われない
  • 借金額の上限はない
  • 財産が奪われることはない
  • 自分の返済能力に合わせて毎月の返済額や返済期間を設定できる

任意整理をすると、その時点から利息はストップします。(2日から2週間。)

借り入れをしなければ、それ以降借金額が増えることはないので、毎月一定額を3年~5年をかけて返済して借金を完済していけばよいです。

裁判所を通さないために、面倒な手続きがありませんし、会社やご両親に知られる心配もありません。

相談だけでしたら、無料です。借金診断をしてみましょう

返済能力があるとかないとかも関係がありません。数分の簡単な記入でできます。

※ 借金診断結果を知るには電話番号が必要になります。プライバシー管理を配慮してのことなので、必ず電話でお話を聞いてください

 

家族に起る不安要素を取り除くために必要なワード

手順

借金について夫話をする状況を想定しましょう。

その際に夫が不安に思って聞いてくるだろう答えを先回りして用意しておきます。

夫が訊ねてくるのは、以下のようなものです。すべて回答をノートに書いてまとめておきましょう。

  • 家族に迷惑はかからないのか?
  • どうしてそんな借金を作ったのか?
  • 裏切ったという感覚を理解しているのか?
  • なぜすぐに相談をしてくれなかったのか?
  • 借金はどうするつもりなのか?

今は考えるだけでパニックになってしまうかもしれませんが、ノートにとって冷静になって、ゆっくりと考えましょう。

夫がまず不安になる点は、その借金のことで家族はこれからどんな影響が出てくるのか? ということです。

家族の不安を取り除くために必要なワード

家族に迷惑はかからないのか?保証人でない限り、家族に一切の迷惑はかからない。
なぜ借金なんてしたのか?旅行に行くためのスーツケースと洋服を買うのにお金を使った。翌月に返済をすれば問題ないと思った。でも、そのあとに足のケガをして、治療代にお金がかかってしまって、払えなくなった。
裏切った感覚はあるのか?ある。だからしっかり話をしなければならないと思った。
なぜ相談をしてくれなかったのか?心配をかけると思った。
借金はどうするつもりなのか?完済する予定が立っているので、心配しないでほしい。

連帯保証人でない限り家族であっても返済義務は発生しません。このことは夫にはっきりと伝えてください。

闇金でない限り、夫の会社へ電話をかけてきたり、取り立てが行われることは一切ありません。

夫名義での借り入れができなくなったり、ローンの審査が難しくなったりすることもありません。

お子さんがいる場合、母親としての自覚があるのか? という問題も夫は追求してきますので、そのときは次のように答えるのがよいです。

  • 尊敬している夫と、愛する子供に恵まれた自分はとても幸せな身であるのに、自覚が足りなかった。借金なんかしてしまってゴメンナサイ。

夫をたててあげることと、悪いことをした自覚がある、この2つを言葉にしましょう。

狼狽をあらわにしたり、しっかり言葉を伝えられないと、夫のほうがパニックになってしまい、逆効果です。

「借金を作った理由」は正直にこたえる必要があります。なかったら、お金が足りなくて、や、洋服を買ってしまって、などなにか作ってください。理由がないものは、とにかく不安を増長させます。

裏切った感覚は強く持っている、だから話をしなければならないと思って話をしている、といいましょう。

「なぜすぐに相談ができなかったのか?」という問いには、心配をかけたくなかったからだ、と答えましょう。

とにかくすべての質問に対して、はぐらかさずに丁寧にひとつひとつ回答を与えていくことが大事です。

寿々木
いちばんやっていはいけないことは、借金をなんとかするためにまた借り入れをしてしまうことです。

今回夫に「話さなくてはいけない」と思っているということは、「完済しなければならない」と思っているのだと思います。

反省すると同時に解決するという強い意志を夫に強く訴える必要があります。

 

夫に言えない借金を解決するための3つの選択肢

借金のケース 3つの選択肢

妻が借金を解決するための選択肢は次の3つになりますので、自分に見合う解決方法を選んでください。

  • 夫に話して協力を得る
  • 両親に話して協力を得る
  • 働いて固定収入を得て、誰にも話さずに自分で完済する

借金解決にいちばんよいのは、夫に正直に話をして、理解をしてもらって家族で返済をしていくことです。しかし、そうできないのであれば、両親に話をして協力を得るのがよいです。

両親にも話せないのであれば、黙って自分で解決しましょう。

夫に話さないのは不誠実だという考えは捨ててください。大事なのは家族に迷惑をかけずに借金を完済することです。

家族のことを最優先にして行動を起こし、答えを導き出すことが大切です。それがいちばんよい結果を生みます。

任意整理であれば、夫にも親にも内緒で返済が可能です。

固定収入が必要になりますから、収入がない場合は、しばらく働きに出る必要があります。

任意整理をすると、5年ほど信用情報機関(いわゆるブラックリスト)に名前が掲載されて、借入やローンができなくなりますが、生活するのに支障はありません。

詳しいことについては、以下で解説をしていますので、参考にしてください。

 

任意整理で注意すべきポイント

任意整理

任意整理をすると、信用情報機関(いわゆるブラックリスト)に名前が掲載されます。

五年間ほど借入ができなくなるというデメリットが起こります。

夫にはこの点についてもしっかり話をしておきましょう。夫が安心します。

借入ができなくなるなどのこのデメリットは、任意整理をしたものである妻だけが該当するので、夫にはなんの被害もありません。

信用情報掲載で起ること

  • 住宅ローン・マイカーローン・教育ローンが組めなくなる
  • 新しくクレジットカードが作れなくなる
  • 銀行口座が3か月凍結する
  • 保証人になれない
  • 携帯の機種を分割購入できない
  • 新転居先の審査に落ちることがある

クレジットカードを使うことができなくなりますが、デビットカードを用いることで対応するのがよいです。

クレジットカードを作りたい方は以下の方法で作ってください。

任意整理のときのレジットカードの作り方

全部のカードで過去に借金をしていて、すべてが任意整理対象である場合は、任意整理前に審査の通りやすい会社に申請して、1つクレジットカードを作っておきます。

審査が甘いところでクレジットカードを作ることを検討しましょう。流通系は比較的甘いです。「セディナカード」などがよいです。

消費者金融のカードは作りやすいですが、絶対にやめておきましょう!

クレジットカードの審査難易度

【低い】 < 【高い】

消費者金融系 < 流通系 < 交通系 < 信販系 < 銀行系

5年すれば信用情報機関から名前が消えます。また自由に自分名義でローンを組んだり、借り入れができるようになります。

デメリットについてさらに詳しいことはこちらの記事が参考になりますので、ぜひご覧ください。

おすすめ記事
任意整理のデメリット
任意整理における信用情報機関の掲載で起るデメリットとその対策

任意整理で信用情報機関に掲載されることのデメリットは、ローンが組めなくなる・新しくクレジットカードが作れなくなる・銀行口座が3か月凍結する・保証人になれない・携帯の機種を分割購入できない・新転居先の審査に落ちることがある、など。すべて対策があります。

続きを見る

夫にどのように借金について切り出したらよいか? については、こちらの記事が参考になります。

おすすめ記事
借金の告白
借金の告白をスムーズに行うためのとっておきの方法を教えます

借金を告白する際は、最初に手紙を渡しておくと、大きな混乱を避けることができます。対面前にワンクッションを置くと、冷静な話し合いを持つことが可能です。「書き言葉」は「話し言葉」よりも客観的な事実を相手に伝えるのに有効であり、また、あらかじめ言葉を通すことによって、告白前に自身が借金と向き合うことになるのもよい点です。

続きを見る

 

おまとめローンでは借金完済はむずかしい

銀行のおまとめローンはおすすめしません

借金の一本化をして返済できないか? と考えている方がいらっしゃるかもしれませんが、そもそもおまとめローンは借金返済が目的のものではないことを理解しておきましょう。

銀行で借りたほうが消費者金融よりも確かに金利が安いですし、一本化することで利息返済の自転車操業から逃れられるように一見思えますが、債務総額は変わりませんし、長期化するとかえって全体の金利は高くなってしまうんです。

なにしろ審査が厳しく主婦の場合はなかなか通らないです。

おまとめローンの審査基準

  • 借入社数が3社以上
  • 借入残高が年収の3分の1以上
  • 固定収入がある安定した企業に一定期間以上勤めている
  • しっかりとした返済能力がある

利息がゼロになる債務整理で借金を完済するのをおすすめします。

 

借金を旦那に言えないそれぞれのケースの対処法

寿々木
なぜ妻が旦那に黙って借金を作ってしまうのか? 一般的に多いといわれる3つのケースがあるので、それぞれの対処法について話をします。
借金理由によって、旦那さんの対応も変わってくるよね。
サチコ
寿々木
妻の借金理由としてよくあるケースは、次の3つです!

妻の借金理由

  • 買物や旅行などの浪費
  • 独身時代からの借金
  • 家計のやりくり

1つずつ対策法をお話していきます。

 

借金原因が浪費

買物などでお金を使ってしまった方は、ストレスが溜まっている可能性があります。

心理状態も含めて、生活を根本から改善していきましょう。

お金の管理能力を高めて、さらに節約能力も上げていくステップを踏んでいくことをおすすめします。

こちらの記事をご覧ください。

おすすめ記事
買い物依存症で借金の主婦
買い物依存症で借金がある主婦がミニマリストになる方法

買い物依存症で借金をしている方は、ミニマリストのニュアンスを生活に含ませることで、生活を改善することができます。ミニマルな生活とは必要最低限の持ち物で豊かな暮らしを送ることです。本当に大切なものを身の回りに置くと、散財が減少し、借金も解決していくことができます。

続きを見る

 

独身時代から借金

独身時代からの借金を持ち越して、その清算がなかなかできずにいる方は、けじめをつける形で借金を清算して、結婚の自覚を早くにしたほうがよいです。

養育、教育、住宅とこれから年をとっていくと、結婚生活は長くなるほどますますお金はかかってきます。

任意整理をすれば5年間借り入れ等ができなくなるだけなので、これからの5年間のあいだに金銭面の不自由はなくしていく! という人生設計をたててください。

今の段階であれば夫が理解してくれる可能性は高いです。

 

家計管理ができなくて借金

家計の管理

家計のやりくりが上手くいかずに借金を作ってしまった方は、次のように現在の気持ちを2つに分けて考えましょう。

  • お金の管理ができなかったのは自分だけが悪いのではない
  • 黙って借金をしたこと、夫に黙っていたことは自分が悪い

自分が間違っていた点に関しては素直に過ちを認める自覚が必要です。

一方、家庭が問題である点に関しては妻の立場や母親の立場から考えます。

夫には「借金をしたこと」や「黙っていたこと」については正直に謝罪の言葉を述べるべきです。

ただし、自分ではどうにもならない部分については、夫に助言を求めます

対策として、しばらくお金の管理を夫にやってほしい、という提案を夫にしましょう。

「妻の責任としておまえがやれ」といわれたら、二人でやろう、協力をしてほしい、と持ち掛けてください。

たとえば夫に黙って妻が借金をしてしまうケースでよくあるのが、夫が子供に無関心なために、妻が養育費にどんどんお金をかけてしまって、借金が膨らんでしまったというものです。

すでに家族関係がぎくしゃくしている状態では、荒んだ家庭になるのが目に見えています。

「家族の協力が必要である」ことを夫に訴える必要があります。夫をたててください。

「おまえが悪いんだろう?」といわれたら、「わたしがぜんぶ悪いです、家族はわたしひとりではない、だからこそあなたの力が必要」といいましょう。

子供のためになにをしてあげるのがいちばんよいか? を夫とよく話し合う必要があります。

今回のことは家族であることを改めてよく考えてみるきっかけにしてください。

 

旦那に言えない借金は第三者の力を借りることが大事

寿々木
夫に言えない借金は完済の見通しである具体的な計画をしっかり提示して、家族に迷惑がかからないことを伝えることが大事です。
前もって計画が立てておくことが大事なのね?
サチコ
寿々木
旦那さんは、この問題について妻も考えているんだな、というふうに思います。

 

どうしても夫に言えないときは両親に相談

第三者に介在してもらう

借金について夫には言うべきのか、言わなくて済むのなら言わないままでもいいのか? という問題についてずっと悩んでいる人もいると思いますが、自分に返済能力がないのであれば、言って協力を得るしか道はありませんし、それが絶対にいいです。

しかし、言ってしまうことで離婚問題にまで発展する恐れがあるのであれば、両親にお話してみましょう。

両親に話をするときも、夫に話すときと同じように、「借金完済の見通し」を伝えてください。

とにかくしゃべってしまいたい、という気持ちは抑える必要があります。

「夫になんとかしてもらいたい」という気持ちはわかりますが、妻としてもできることがあるはずなんです。

まずは返済計画をしっかりたてることが必要です。

そして家族について考えることが必要です。

言わないで返済をしたい方は、固定収入が必要です。働きに出て返済する覚悟を持ってください。

こちらの記事を参考にしてください。

おすすめ記事
借金は彼氏に言うことなく
借金を彼氏に言うことなく二人の関係をこのまま継続する方法

そもそも借金については家族や恋人に言わなくちゃいけないと思っている方が多いですが、相手を巻き込んでしまう場合は、言う必要はありません。借金は言わずに完済するのがよいです。債務整理で合法的に借金の利息をカットして内緒で借金返済をしましょう。

続きを見る

 

すでに事態が顕在化しているときは第三者を介する

第三者を介在する

借金のことがわかってしまって、すでに家庭に波乱が起きているときは、第三者を交えて話し合いはしましょう。

問題を大きくしたくない、という旦那さんも多いと思うので、ご両親に話すよりも、専門家に相談をするのがよいです。(法律家には守秘義務が発生しますので、両親に知れたりすることはありません。)

大切なのは、旦那さんがどうしたいのか? ご主人の意見をしっかり聞くことです。

夫の怒りが収まらないようであれば、怒りが収まるまで待ってあげましょう。

相手が反対意見をいったならば、耳を傾けてあげましょう。相手がなじってきたら一通り静まるまで聞いてあげましょう。

混乱しているのは夫のほうです。妻は夫より冷静でないといけません。

「借金しているのに、なんだその冷ややかな態度は!」くらいがちょうどいいです。

話し合いの場をもつことができたら、「借金をした理由」「借金はどうすることになっているか?」「二度と借金をしない」ことを具体的に伝えてください。

 

家族のためには借金完済をするのが一番大事

借金を旦那に言えない理由について

不安や混乱は落としどころがないから起こります。

借金問題はすでに解決する方向に向かっていると話しましょう。夫が安心します。

なので、まずは完済の目途をたてましょう

そして、夫が疑問に思うこと、不安に思うこと、それらについてできる限り回答を用意しましょう。

夫に言えない借金を抱えた妻が準備するもの

  • 借金完済の具体的な見通し計画を立てるための行動
  • 家族の不安を解消するための言葉を用意

失墜した信頼を取り戻すのは簡単ではありませんが、人生の伴侶であるからこそ、そのような夫の怒りや落胆もまた大きいわけです。

マイナスの問題を共有させられると、相手は単に怒り、悲しみ、不安になります。

マイナスのことに関しては、相手に混乱した形で「共有」させるのではなく、すでに答えが出ている報告という形で「共有」させることが大事です。

借金を返済していくことはプラスであり、正しいことなので、それを「共有」してほしい、と夫にいいましょう。

借金をしていても家族を支えることはできます。

そのためにできることはなにか? を考えて行動を起こすことが大事です。

おすすめの弁護士事務所 【天音総合法律事務所】

診断を開始すると、質問がスタート! 「匿名」でもOKです。3分程度の簡単な記入の1分後に自動返信メールが届きます。

天音総合法律事務所は東京都の千代田区にあります。費用が割安で、借金問題に強い法律事務所です。営業は平日9時~21時、土曜10時~19時、日曜10時~19時。営業時間外でも24時間受付。面談の際には、全国どこへでも出張してくれます。

  • この記事を書いた人
寿々木 与

寿々木(すずき)

このサイトは借金に苦しんだ管理人の経験から誕生しました。自主退職後、起業で失敗し700万を失い、借金が350万円まで増えてしまって、完全に首が回らなった後、3年掛けてようやく借金を完済し終えました! わかりやすくお伝えするために、対話形式を用いてストーリー仕立にしております。

あわせて読みたい記事

借金 1

任意整理を行う際には、着手金が2~5万円、減額報酬が債務額の10%、解決報酬が2~5万円かかります。すぐに用立てする必要はありません。適正価格にするためのコツについても解説しています。

-借金問題クローズアップ
-, , , , , , , , ,

Copyright© 借金返済のコツを教えます ~多重債務のブログ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.