借金問題クローズアップ

借金によるストレスで病気になった人が再生するための3つの手順

投稿日:2019年10月4日 更新日:

寿々木
借金が原因で、ストレスが増えて、病気になってしまった人も多いんだ。
わたしも借金をするようになってから、なんだか気持ちが変だもの。どうしたらいいの?
サチコ
寿々木
借金によって精神的にダメージを負った方は、心とお金の両方の問題をいっしょに考えて、解決しましょう。

 

借金は必ず解決できる問題であることを知って、焦らず対処することが大事です!

 

借金によるストレスの病気は心療内科と債務整理で対策 【step1】

借金によるストレスで病気

借金によるストレスは相当なものといわれています。もし、精神的に、あるいは肉体的にまで病状が現れている場合は、「心の問題」と「お金の問題」の両方をいっしょに解決しなければなりません。

ストレス過多で、どうしようもなくなっている場合は、それぞれ第三者の力を借りましょう

「心の問題」は心療内科で、「お金の問題」は債務整理法によって解決します

 

心療内科を訪れて心のケアをする

心療内科

借金をしている方で、以前の自分とは違う、あるいは、他人から「最近様子が変なんじゃない?」といわれたならば、迷わず「心療内科」を受診しましょう。

心療内科をに抵抗がある人がいますが、以前と違って今その敷居はかなり低いです。

心療内科がよいところは、自分の話を聞いてくれる相手がいるという点です。心が傷ついたいるときは、その当たり前のことがとてもありがたいのです。

自分の話ができる相手がいると、自分が理解された、と実感できます。悪いのは自分ではなく、環境が悪化を招いたことを冷静に見つめる時間が大事です。

ストレスによる病状としては、次のようなものがあります。

ストレスの具体的症状

  • 眠れない
  • 食欲がない
  • 落ち着かない
  • すぐに疲れる
  • 意味もなく不安である
  • ものごとに集中できない
  • 仕事に意欲がない
  • 他人と話すのがつらい
  • 動作や会話が遅い
  • 表情に変化が乏しい
  • 不意に泣くことがある
  • 自分はダメな人間であると思う

ギャンブル依存症などの重度の症状に見舞われている方は、保健所や精神保健福祉センター等の専門機関に相談をしてください。

ひとりで問題を抱え込まないようにしましょう。今の自分の気持ちや状況を話せる環境づくりが必要です。

寿々木
わたしも心療内科に行きました!

寿々木メモ

わたしは心療内科には二度通ったことがあります。行ってみれば、普通の病院でしたからとても安心しました。担当なお医者さんも二度とも優しかったですね。

わたしの場合は自律神経の検査とカウンセリングをしました。「異常はないです」といわれて、ひとまず安心しました。誰かが話を聞いてくれる、ということが、これほど精神の安定をもたらすものなのだな、と実感しました。

カウンセリングは二週間に一度行っていて、一回5千円くらいでした。相場はもうちょっと高いみたいです。

先生の前で大泣きしましたが、恥ずかしいということはありませんでした。人前で堂々と泣くことが、こんなに気が楽なものになるのか、と思いました。

大学病院ではなく、専門の心療内科を訪ねることをおすすめします。

あくまで個人的な印象ですが、大学病院の心療内科も行きましたが、主治医ではないアシスタントの立場の医師に根掘り葉掘り自分のことをまず聞かれることによいイメージがありませんでした。

また、治療のメインがお薬というのもよくない、と思います。

医者に行くお金がない方は、以下の債務整理の方法で借金返済の目途をつけることで工面しましょう。

 

債務整理による借金返済を考える

債務整理

債務整理によって多額の借金も返済が可能です

債務整理は国が認めた合法的な借金返済方法です。借金問題は他人と力を合わせて乗り越える必要があります。

3つの債務整理法があります。

3つの債務整理

  • 任意整理 これまでの利息とこれからの利息をカットして毎月一定額を返済
  • 個人再生 大きな借金額は大幅に減額して毎月一定額を返済
  • 自己破産 借金額をゼロにする

任意整理は借金を減額し、3~5年をかけて、毎月一定の額を債権者に返済していきます。

個人再生は大幅な借金減額が可能です。裁判所を通すことで、今ある借金を5分の1や、10分の1にすることができます。数百万円を超えるような借金の方におすすめします。

自己破産は借金が全額免除されます。自己破産に関して社会的に悪いイメージを持たれる方も多いですが、その後に起るデメリットと対応をしておくことで、不安は払拭できます。

ご自身の借金がどれくらい減額できるのかを診断しましょう。匿名・無料で可能なので、安心です。

 

ストレスを軽減する方法 【step2】

ストレス

「心療内科に相談をすること」と「借金は返済を考えること」が大事なのね。ほかに、ストレスのときの対策ってある?
サチコ
寿々木
お金に関しては家計簿をつけるといいよ。
スマホのアプリでもかまわない?
サチコ
寿々木
ぜんぜんOKだよ。レシートは必ずもらう習慣をつけて、その場でアプリで読み込んでしまおう!

 

お金を見える化する

家計簿

人が自分を客観的に見つめるためには気持ちを文章化するのがよい、と心理学ではよくいわれます。

使ったお金に関するすべてについて記載する習慣をつけましょう。

お金がどういう意図で使われたものか、それが自分にとってどういう価値のあるものであったのか? を考える習慣をつけると、お金で苦しんでいることの具体的な原因と対策がわかってきます。

このとき「無駄遣いをしてはいけない」と自分を戒める必要はありません。

自分の気持ちを言葉にして、お金も言葉にしていくことで、ぐちゃぐちゃした混乱した事柄を論理的なものに組み替えていってください。

家計簿をつけましょう

おすすめはスマホのアプリの「マネーフォワード」です。

支払い額の数字といっしょに、そのお金で買ったものと、そのときの気持ちを書き添えましょう。書くのは、ノートで手書きでもよいですし、スマホのメモでもよいです。

右から左へと消えていったお金が、ご自身の生活の中でとてもリアリティーを持ったものとして浮かび上がってきます。

 

お金と関係がないものに熱中する

夢中

お金では引き換えのできないものが自分にあるかを考えましょう。なければ見つけましょう。

現代人は常にお金の中で生活しています。実際にお金がないと、人生は楽しめません。でも、あまりにお金に振り回されているのは、人生を損することにも繋がります。

人生の充実はお金だけでは測ることのできないものがあるのは事実です。

お金を数値化するのが大事なのは、数値化できないものもよくわかってくるためです。そして、お金とは別次元で自分が熱中して幸せで楽しいと思えることに打ち込むと、改めてお金の価値観が別ものとしてとらえられてきます。

お金のかからないおすすめの趣味

  • ジョギング
  • おうちヨガ
  • 筋トレ
  • 手料理
  • 区営や市営のスポーツジム利用
  • DIY (日曜大工)
  • 新車の試乗
  • 家庭菜園
  • 神社や寺院のパワースポット巡り
  • うどんやそば打ち
  • アウトドア

「どういうものに熱中すればいいのかわからない」という方は、そのことに打ち込んだ結果得られるものが金銭ではないものをポイントに、見つけてみましょう。

登山でも、楽器でも、ボランティアでも、手話サークルでも、風景写真を撮るでも、なんでもよいと思います。個人的におすすめするのは、図書館利用です。本もCDも借りたい放題ですし、時間も過ごせますし、なんといっても無料です。

お金を稼いでお金をもらって、お金を使ってお金を借りて、というサイクルの外にある時間を増やしてみましょう。

 

借金が不安で寝れない方は無理に寝ようとしない

不安で眠れない

借金のストレスで最も症状が出るのが、睡眠です。「寝なくちゃいけない」っていう強迫心が、かえってストレスを生んでしまいがちです。

眠れないときは、無理に寝ようとしないことが大事です

快適な睡眠をとる方法

  • 眠くなるまでベッドに入らない
  • 眠れなかった場合、しばらくしたら寝床から出る

睡眠に入る際に考えていたことは潜在意識に深く入り込んでしまう、と心理学ではいわれます。借金で不安な気持ちを拭うためには、眠る際にはとにかく借金については考えないようにしましょう。

上手く寝付くためには、これをすれば眠りに入ることができる、そんなコツをつかむとよいです。

おすすめはベッドの中で「好きなものベスト20」を考えることです。

たとえば「好きなラーメン店のラーメン」を、頭の中で格付けしていきます。

「羊の数を数えるとよく眠れる」といいますが、数字は睡魔をもたらす効果があるので、ものごとに順番をつけるのがとてもいいんです。

10だとすぐに数え終わってしまうので、20番くらいまで順番を付けると効果的です。

借金を返済し終えたら、こういうことをする! という未来についてぜひ考えてみましょう!

 

生活を安定させてから社会復帰を目指す 【step3】

社会復帰

寿々木
本当に追い詰められている人の場合は焦ることはないですよ。人生は長いんです。
でも仕事をしないとお金は入ってこないし、お金がないと生活できないし…
サチコ
寿々木
今からお話することを心がけてみて。

 

生活費の安定をはかる

生活保護

人が不安になるいちばんの要素は、お金がない、ことです。お金がある生活を構築しましょう。

「どうやって…」と思う方は、お金は働くか、借りるかしか頭に思い浮かばないかもしれません。

3つの方法があります。

お金を生み出す3つの方法

  • 親や兄弟に相談する
  • 副業をする
  • 生活保護を検討してみる

ご家族や親戚で頼ることのできる人がいれば、話をしてみましょう。病状が回復するまで厄介になるのは全然恥ずかしいことではありません。

副業も考えてみましょう。

現代の日本では政府が副職を奨励してています。会社的にはNGとされている、という企業もまだまだ多いと思いますが、その場合はインターネットビジネスをしましょう。

年間20万円までならば、会社に知られずに副業できます。月に1~2万円であれば、誰でも稼げる額です。

おすすめの副業ビジネス

  • 記事作成
  • 翻訳
  • イラスト
  • 動画編集
  • データ入力
  • せどり
  • 物置シェアリング
  • カーシェアリング
  • ベビーシッター
  • 家事代行
  • 運転代行

ヤフーオークションやメルカリで、自分の身の回りのいらなくなったものを出品してみると、意外とほしい人がいて、高値で買ってくれたりします。

個人の力ではどうしようもなく、また頼れる人もいないという方は、近くの社会福祉施設の生活保護担当課を訪ねてみましょう。

最初は電話で相談をするだけでよいです。

その際に借金があると生活保護は受給できませんので、債務整理によって借金を完済しておく必要があります。

 

仕事は焦らないことが大切

仕事

休職中の方は疾病手当制度を利用しましょう。

申請すると、精神的な病気で働けなくなった場合に通常の給与の67%のお金を受給できます。心療内科の担当医に相談して申請書を全国健康保険協会へ提出しましょう。

失職中の方は再就職先支援を利用しましょう。

ハローワークや人材派遣でももちろんよいですが、再就職先支援では各々のキャリアやスキルに合わせた仕事を紹介してもらえるので、利用価値は高いです。民間企業も行っていますが、医療機関でも行っているところがあります。

仕事に前向きになると、気持ちも前向きになります。精神的に落ち着いてきてから就職活動には参加することをおすすめします。

それまでは心の病を回復することと、借金返済をすることだけを考えてください。

 

不安の原因を突き止めて、現実的な対策を施す 【まとめ】

ネクストステージ

借金によるストレスで病気になった方の対策

  • 心療内科を受診する
  • 借金返済の無料相談をしてみる
  • 家計簿をつける
  • お金のかからない趣味を見つける
  • 睡眠前に借金について考えない
  • 仕事や人生に焦らない

 

不安なものについては言葉にする習慣をつけるとよいです。「話す」でも「書く」でも、どっちもです。

漠然とした不安は、さらに大きな不安を呼び起こします。

言葉にすると、自分がなにに悩んでいるか? その具体的なものがわかり、不安の正体がわかると、それへの現実的な対策ができるようになります。

お金で病気になったということは、お金の問題を解決すれば、病気も解決するということです。

借金返済については一度専門家に無料相談をしてみましょう。

今よりも、一歩前へ進んでいる、その感触を持つことで、精神的に楽になります。

自分で対策できることがあります。ものごとは必ず解決しますので、未来をしっかり見つめてください。

おすすめの弁護士事務所 【天音総合法律事務所】

診断を開始すると、質問がスタート! 「匿名」でもOKです。3分程度の簡単な記入の1分後に自動返信メールが届きます。

天音総合法律事務所は東京都の千代田区にあります。費用が割安で、借金問題に強い法律事務所です。営業は平日9時~21時、土曜10時~19時、日曜10時~19時。営業時間外でも24時間受付。面談の際には、全国どこへでも出張してくれます。

  • この記事を書いた人
寿々木 与

寿々木(すずき)

このサイトは借金に苦しんだ管理人の経験から誕生しました。自主退職後、起業で失敗し700万を失い、借金が350万円まで増えてしまって、完全に首が回らなった後、3年掛けてようやく借金を完済し終えました! わかりやすくお伝えするために、対話形式を用いてストーリー仕立にしております。

あわせて読みたい記事

借金 1

任意整理を行う際には、着手金が2~5万円、減額報酬が債務額の10%、解決報酬が2~5万円かかります。すぐに用立てする必要はありません。適正価格にするためのコツについても解説しています。

-借金問題クローズアップ
-, , ,

Copyright© 借金返済のコツを教えます ~多重債務のブログ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.